お知らせ
都合により、9月〜11月の間水曜日も休診とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、宜しくご了承下さい。
(※祝日のある週の水曜日は診療させていただきます。)
☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆
動物看護士さん募集!!
ワンちゃんネコちゃんが大好きな動物看護士さんん募集!!
詳しくはともだ動物病院内坂本にお問い合わせ下さい。
猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)犬(泣)犬(怒)犬(笑)犬(足)エサホネフンヤギクマ
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆

2016年10月24日

パピーパーティー

パピーパーティー

やっと秋らしく過ごしやすい気候になってきましたね!
10月15日に行われたパピーパーティーの様子をお伝えします^_^
今回はミニピンのゆまちゃん、マロちゃん、ビーグルのジュリーちゃん、柴犬のももすけ君、コテツ君の5頭でした。


2016102401.png


2016102402.png





同じ犬種の子でも性格がそれぞれ違っていて、飼い主さん以外の人との関わり方や、仔犬同士の関わり方など本当にその子その子で違うんだなぁと改めて実感しました。

2016102403.png


2016102404.png





パピーパーティーがおわってからも、甘噛みの癖や、他のワンちゃんに吠えてしまう、お留守番が大変など、みなさんいろんな悩みを熱心に質問されていました!


2016102405.png




次回は12月10日土曜日です。
ご予約お待ちしております(^-^)


by.動物看護士 原口

ニックネーム tokuchan at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

円君の日記No.245

24501.png


24502.png


24503.png


24504.png


24505.png





by.たかど円にゃ〜ん猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)揺れるハート

ニックネーム tokuchan at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙&画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

クリスマス・お正月用のリボン

10月に入り朝夕の散歩も行きやすい季節になってきましたね☆
そして、とうとう今年もあと3か月をきりました...
毎年この時期からクリスマス・お正月用のリボン作りを始めるのですが、今年はなかなか時間がなくて作業が遅れております(^-^;




男の子用・女の子用のお正月リボンです♪


1476350877219.jpg

実際に付けてみるとこんな感じです☆



1476350964528.jpg



モデル犬はスタッフの愛犬
和田さくらちゃんです(^-^)



1476351028079.jpg


12月の予約受付中です。
年末は込み合いますので早めの予約お待ちしております\(^o^)/


by.トリマー高宗

ニックネーム tokuchan at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受付の花

S_5045325440407.jpg


S_5045325506148.jpg


S_5045325613578.jpg


S_5045325798408.jpg

鶏頭
夏から秋にかけ、赤、桃色、黄色などの花穂ができる。その形状がニワトリの鶏冠に似ていることからこの名がついた。
原産地:熱帯アジア、インド
花期:6〜9月。
花言葉:おしゃれ、気取り屋、個性


S_5045335691665.jpg



オンシジゥム
オンシジゥムは小型で香りのよいものから、大型でボリュームたっぷりの品種まで様々なタイプがある。
原産国:中央〜南アメリカ
花期:8〜12月。
花言葉:可憐、一緒に踊って。



S_5045338497171.jpg


ダリア
ダリアはアレンジメントや花束でよく使われる花の一つです。
原産国:メキシコ
花期:7〜10月。
花言葉:栄華、華麗



S_5045344336528.jpg



スターチス(リモニウム)
地中海沿岸原産。
・スターチスの名前は、
 ギリシャ語の
 「statizo(止める)」に由来。
       (=下痢止め)
・4月29日、
 11月17日の誕生花。
・花言葉は「知識、変わらぬ心」


S_5064934371241.jpg


クルクマ
クルクマは健康食品として知られるウコンの仲間。エキゾチックな見た目の通り、夏の暑さに強く、庭で育てやすい花。
原産地:熱帯アジア、アフリカ、オーストラリア
花期:5〜10月
花言葉:忍耐、あなたの姿に酔いしれる、乙女の香り



S_5045349462020.jpg



by.動物看護士 坂本

ニックネーム tokuchan at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

毎日の日課

我が家のワンコは毎日朝晩2回
お薬を飲んでます!1匹は健康で
特になにも内服していませんが
もう1匹は心臓と肺が悪くてお薬をが
かかせません。年齢とともに動物も
いろんな病気になって治療も様々
です。当たり前のように毎日お薬を
飲んでる子はたくさんいると思います。
飼い主さんのなかには飲ませ方が
分からないなどいろいろ悩まれる方も
多いと思います。

ちなみに我が家でのワンコの
飲ませ方はこんな感じです(笑)



image1.JPG



分かりづらくて申し訳ないです。
いろいろ混ぜてみたりしましたが
最終的に薬ごと直接口に入れちゃう
という方法です。初めは嫌がって
なかなか飲んでくれませんでしたが
今は薬の後にちょっとしたご褒美で
ヨーグルトを1スプーンあげてます。
これが日課になって今は薬を飲むと
冷蔵庫に直進して待ってます(笑)

他にもパンとかに混ぜたり、
潰して溶かして注射器で飲ませたり、
中にはそのまま食べてくれる子も
いたりしますよね!


image2.JPG




美味しいお薬があればほんと
助かるんですが、、笑
我が家流だとご褒美で釣る!
みたいな感じです^ ^
是非お薬でお困りの飼い主さん
お試し下さい!


by.動物看護士 吉田

ニックネーム tokuchan at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

地震から3ヶ月がたちますね(内容は、8月はじめの分です)

地震から3ヶ月がたちますね。
余震がまだ続いてるなか、だいぶ落ち着いてきたかたもいればまだまだ避難所生活だったり以前の生活に戻れてない方もいらっしゃると思います。
人がストレスだったりを抱えてるのと同じように動物たちも同じように
地震がきっかけで体調をくずしたり、
余震のゆれで敏感に反応してるこもいると思います。

我が家の犬のさくらも


image1.JPG



余震が起こると急いでそばに来ます。
ひとりでお留守番できていたのが、丸一日のお留守番ができなくなりました。


猫のモモは


image2.JPG



意外に肝が座ってるのか余震がおきても全く動じず。。。
安心していますが笑


もう8月にはいり夏らしく暑い日が続いてますが
人同様わんちゃんの熱中症にはご注意を!!
猫ちゃんも熱中症はわんちゃんに比べると少ないですが、全くないわけではありません。
真昼間などの閉め切った空間などにはならないよう注意して下さいね!


by.動物看護士 和田


ニックネーム tokuchan at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

円君の日記No.244

24401.png


24402.png


24403.png


24404.png


24405.png




by.たかど円にゃ〜ん猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)揺れるハート

ニックネーム tokuchan at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙&画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずっと吐いています。。。

先日「ずっと吐いています。。。」ということで来院した猫ちゃん。

超音波で異物を食べていることが疑われたため開腹すると、こんなものがでてきました。

2016100201.JPG


少しわかりづらいですが、ラッピングなどに使われるリボンです。

細長いので、胃から腸までつながっていました。紐状の異物はほとんどこんな状態になっています。

2016100202.JPG


腸の2カ所を切開し、取り出しました。

術後の回復は問題なく現在は元気に生活をしています。

何気ない私たちの日常にありふれたものでも猫ちゃんにとってはとても興味のそそられるものであったりします。

猫ちゃんと生活したことのある方は経験があると思いますが、私たちの想像を超えることをしてしまったりしますよね(*^_^*)

日頃からおもちゃがなくなっていないか、怪しいものは目が届かないときはしっかり収納するなど気をつけて見ていてあげてください。


by.獣医師 坂本 知亜希

ニックネーム tokuchan at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする