お知らせ
都合により、9月〜11月の間水曜日も休診とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、宜しくご了承下さい。
(※祝日のある週の水曜日は診療させていただきます。)
☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆★☆★☆☆☆
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆
動物看護士さん募集!!
ワンちゃんネコちゃんが大好きな動物看護士さんん募集!!
詳しくはともだ動物病院内坂本にお問い合わせ下さい。
猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)犬(泣)犬(怒)犬(笑)犬(足)エサホネフンヤギクマ
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆

2017年10月17日

エイト君


仔犬にみられがちのエイト君です

S_6850687936879.jpg


ダックス
今年で7歳になる成犬です
本日 丸刈りしました〜★
体 耳 尻尾の先まで2ミリで刈ってスムースダックスみたいになりました

S_6850687980255.jpg


S_6850688015242.jpg





一段と若くみえて とても可愛くなりました^ ^

by.トリマー田島

ニックネーム tokuchan at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

ヒアリについて

少し前から騒がれているヒアリについてのお話です。
ヒアリは南米中部原産のアリですが、現在はアメリカをはじめ環太平洋諸国に定着しており、今年5月にはついに日本国内でも発見されました。
問題となるのはヒアリの持つ毒で、刺されると激しい痛みを覚え、水疱状に腫れ、膿が出ます。さらにこの毒はアレルギー反応を引き起こすこともあり、欧米ではアナフィラキシー症例も報告されているそうです。
ヒアリの特徴は、土でドーム状の大きなアリ塚を作る、赤っぽくツヤツヤしている、腹部(おしり)は暗めの色、様々な大きさのアリが混在している、などです。
ヒアリに刺された場合は安静にし、急激に容体が変化する場合には速やかに病院に行ってください。もし怪しいアリを見つけた場合には地方環境事務所等に通報するといいようです。詳しい内容は厚労省のホームページに掲載されていますのでご確認ください。


ヒアリ.PNG




(厚生労働省ホームページより)



by.獣医師 本田


ニックネーム tokuchan at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

季節の変わり目

10月に入り寒いかなーと思いましたが
まだまだ暑い日もあるようですね。
こういった季節の変わり目は人も
動物も体調を崩してしまいがちですが
みなさんは大丈夫ですか?^ ^

病院の方でもお腹を壊したり、風邪を引いてしまう猫ちゃんや心臓の悪い子は咳が増えたり
しているようです。

うちの子も心臓と気管支炎の持病を持つ子が
いますが、寒い季節になると咳が増えたり
するようです>_<

まだ暖かい日もありますが寒い季節に
備えて動物たちの体調の変化に少しでも
早く気づいてあげれるようにしたいと
思います!!

最後に私事ではありますが
また新しい家族が増えたのでご紹介!笑



image1.JPG


新入りなのにど真ん中!!笑


by.動物看護師 吉田





ニックネーム tokuchan at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

パピーパーティー



だいぶ涼しくなって過ごしやすくなってきましたね!
今回は9月9日に行われたパピーパーティーの様子をお伝えします^_^

イングリッシュスプリンガーのチョコナちゃん
チワワのチョコちゃん
トイ・プードルのマッシュちゃん
チワワのカロちゃん
コーギーのダグちゃん
柴犬のきんときちゃん
の6頭でした^_^


2017100101.png



2017100102.png



2017100103.png

積極的でみんなと遊びたくてしょうがない子や、飼い主さんの側から離れない子など性格も様々!
飼い主のみなさんもそれぞれ悩みをご相談されていました^_^

2017100104.png




2017100105.png


2017100106.png



2017100107.png

次回は11月11日です!
ご予約お待ちしております^_^



2017100108.png



by.動物看護師 原口



ニックネーム tokuchan at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

『そよ』

9月半ばを過ぎて、朝夜は涼しく
過ごしやすくなりなりましたね☆

トリミングが落ち着いてきたので
病院のわんこ『そよ』を久しぶりに
カットしました〜\(^o^)/

1505997588838.jpg


....と言っても丸刈りです((笑
でもある一部分だけ面白いことに((笑

1505997712045.jpg


それは....尻尾です☆
スタッフの感想は
ラーメンマンと団子でした((笑

たまーに気が向いて
時間がある時だけこうやって
遊んで....Σ( ̄□ ̄;)....
特別に!!カットをしてます!!


背中にハートを沢山繋げたり

1505997890728.jpg

写真を撮るのを忘れたのですが
天使の羽を作ったりしました☆
羽はなかなか可愛かったですよ〜\(^o^)/


来年はどんなカットにしようか悩み中です☆


byリマー高宗

ニックネーム tokuchan at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

円君の日記No.261

26101.png


26102.png


26103.png


26104.png


26105.png



by.たかど円にゃ〜ん猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)揺れるハート



ニックネーム tokuchan at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙&画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

受付の花

S_6640221824516.jpg


S_6640222762867.jpg



オンシジゥム
オンシジゥムは小型で香りのよいものから、大型でボリュームたっぷりの品種まで様々なタイプがある。
原産国:中央〜南アメリカ
花期:8〜12月。
花言葉:可憐、一緒に踊って。


S_6640228094814.jpg



トルコキキョウ
別名:ユーストマス、リシアンサス
原産地:北アメリカ
開花時期:5月〜8月
花持ち時期:1〜2週間
花言葉:すがすがしい美しさ、優美、希望



S_6640231665383.jpg




クルクマ
クルクマは健康食品として知られるウコンの仲間。エキゾチックな見た目の通り、夏の暑さに強く、庭で育てやすい花。
原産地:熱帯アジア、アフリカ、オーストラリア
花期:5〜10月
花言葉:忍耐、あなたの姿に酔いしれる、乙女の香り


S_6640235628756.jpg




ハイブリッドリリー
原産地:日本
開花時期:6月〜9月


S_6640238647849.jpg



S_6640239179251.jpg



S_6640244124088.jpg



by.動物看護士 坂本

ニックネーム tokuchan at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護士(スタッフ)の日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

円君の日記No.260

26001.png


26002.png


26003.png


26004.png


26005.png




by.たかど円にゃ〜ん猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)揺れるハート



ニックネーム tokuchan at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙&画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

円君の日記No.259

25901.png


25902.png


25903.png


25904.png


25905.png



by.たかど円にゃ〜ん猫(泣)猫(怒)猫(笑)猫(足)揺れるハート


ニックネーム tokuchan at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙&画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

お耳のお手入れ

皆さんこんにちは。
暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
今回はお耳のケアについてお話してみようと思います。
お耳を痒がったり、耳垢が多いのは病気のサインです。しっかり治療してあげましょう。
また、一度お耳が悪くなったことがあるコはまた繰り返して悪くなることがあるので、普段からケアをしてあげた方がいいと思います。
お薬をしっかり入れることも大切ですが、もしお家で出来るようでしたらお耳の洗浄もしてあげるとさらに良いでしょう。
わんちゃんは人間とは違って、綿棒などでお耳掃除をしてしまうとお耳を傷つけてしまうことがあり、余計に悪化してしまうことがあります。
イヤークリーナー(耳の洗浄液)で優しく洗ってあげましょう。

@ お耳を上に向け穴が見えるようにしたら、ティッシュ等を下にあて、お耳の穴に洗浄液をひたひたになるまでゆっくり入れます。



2017081001.jpg


A 液を入れたらお耳の下をくちゅくちゅ揉んであげましょう。
お耳の中の汚れが浮いて出てきます。


2017081002.jpg



B 出てきた汚れをふき取ります。


2017081003.jpg



C あとはわんちゃんがブルブルとお耳を振ったりすると水分は出てしまいます。




D 最後にお薬が必要な場合はお耳の中にお薬を垂らしてあげましょう。



2017081004.jpg



お耳の病気は慢性化してしまうとなかなか治りにくくなってしまいます。
しっかりケアして、快適に過ごせるように頑張ってみて下さいね。



by.動物看護士 中村


ニックネーム tokuchan at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 手紙&画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする